お家の耐震診断・耐震工事について。「ブロック塀」の耐震もあります

  • HOME »
  • お家の耐震診断・耐震工事について。「ブロック塀」の耐震もあります

弊社では建築士が常に
現場で監理しています。
思いもよらない事態が起きても
しっかりした耐震工事が
できるようしています。

まずはお家についての
情報が必要ですので、
これら3つあるとはっきり
お答えすることができます。
でもない場合でも大丈夫ですよ

弊社では一貫して
相談、調査、設計、施工ができます。
一貫して対応出来ると期間も短く、
全体の費用もわかりやすくなります。

2018年の大阪府北部を
震源とする地震において
尊い命が失われた事を踏まえ
既存のブロック塀等の
安全確保対策が進められています

そのご家族によって
優先順位が違いますので、まずは
どこを直していったらいいのか?
ということを決めることが出来ます。

家が古いから
耐震工事をやっても
意味があるか?
丈夫になるのか?
工事が出来るのか出来ないのか
を判断できます。

実は1981年(昭和56年)以降に
建てられたお家は
助成金制度が使えないために、
区役所では対応ができないんですね。

 

PAGETOP