1. ホーム
  2. 南会工務店が創ったお家・創れるお家
  3. 耐震工事-今の家が大丈夫なのか?安全なのか?を知りたかった

今の家が大丈夫なのか?安全なのか?を知りたかった

今の家が大丈夫なのか?安全なのか?を知りたかった

今住んでる家で、感じたこと。 

壁に隙間があるように見える。
どこからか風が入ってくる気がする。
なぜか前より家がやたら揺れるように感じる。

これは変だな、とお思いだったとのこと。

地震が起こってもギシギシいうし。この家は大丈夫なのかな?
体の弱い母が一階で寝ているので、地震に対して不安だよね。
今の家がどれくらい強いのか?弱いのか?ということを知りたかった。

ということでまずは耐震診断をしてみたところ、
極めてまれに(数百年に一度程)発生する地震でも、とりあえず倒壊しない程度の耐震性の基準が1としたらこの家は0.4だった。

それで、「耐震工事を早くやってほしい」というわけで、工事を行うことになりました。

現場ではイレギュラーが連続して発生

実際に工事を開始すると、イレギュラーが連続して発生しました。

例えば、、、

・梁のつなぎが不適切
・筋交いに金具を使っていない
・あるべきところに柱・筋交いがない  等々...

後日談として、、、
耐震工事をやってもらっている間、建築士の人が現場にいて、
イレギュラーが出てもその都度、的確な対処している声が聞こえてきた。
「あっ、これでちゃんとやってくれているんだな、ということがわかって、とっても安心ができました」。


その後、何回か地震があったけれども、ギシギシという音がしなくなった。揺れも前よりは少なくなった。やってもらってよかった。
工事は、高齢の母が家にいながらでも大丈夫だったので助かった。とのことでした。

 

壁の工事

2階の壁の工事

1階の柱を抱かせた上での補強例

 

ページトップへ戻る