一戸建てなんですが、建具・耐震補強・バリアフリー・全部まとめてやったほうがお得でしょうか?

別々と全部だとどちらがいいのか?

一戸建てなんですが、建具・耐震補強・バリアフリーのリフォームを考えてます。

ところでこれって別々にやるより全部まとめてやった方が安くてお得でしょうか?

まずはお得なこと、それは工事に入ってもらうのが1回で済むので煩わしさが1回で済むということ。
期間は一緒だから長くなりますが一度で済むのがお得なところです。

 

次に金額。
今回の工事は設備は入ってないので一緒のほうが分けてやるよりは経費の分がいくらか安くなります。
建具、耐震補強、バリアフリー等は大工さんのやる工事になるので一緒のほうがお得です。

ただ例外もあります。それはというとキッチンやお風呂、トイレなどの設備や外壁、屋根、塗装などの外部工事がある場合です。
これらの工事があると個別に工事屋さんが入るのであまり変わりません。
経費も大工工事とは別にかかるのでお得感はそんなに期待できないと考えます。
ただ外部の工事の場合は足場をかけるので屋根、外壁、塗装などは一緒したほうが足場の分お得になります。

今回のポイントは同じ職種の工事なら全部まとめれば安くなりますが別の職種がはいってくるとあまり金額の差は無い、ということになります。

公開日時: 2016年1月26日 更新日時: 2017年7月19日

この記事を書いた、酒井建一のプロフィールはコチラ
ブログのトップページに戻る
ホームページに戻る