相談事例|タバコを吸うけど部屋に臭いがつくのは嫌だな・・・どうしたらいいのかな?

プロが考えるたばこの臭い対策

タバコの臭いってなかなか消えないんですよね。
だからバルコニーで吸うようになるんですがさすがに冬はきついですね。

よく珪藻土を壁や天井に使うといいと言われてますが実際そんなに効果はありません。
ちょっとにおいか少ないかな位に考えたほうがいいです。

やはり大切なのは換気です。

換気扇と吸気扇をうまく配置すれば臭いや煙を減らすことができます。
吸う場所の天井に換気扇、吸気扇は反対側の床から50センチくらいの高さに設置。風の容量は全部で台所用と同じくらいあれば十分ですね。
そしてこの部屋にINAXのエコカラットなどを貼れば極力タバコの影響を減らすことができます。

でもお家の中で吸わないことが一番いいのは間違いないですよ。
珪藻土の場合は臭いが消えなくなったら塗り替えが必要なのですがエコカラットは張り替え、つまり素人でも簡単にできるのがとても良いです。

タバコを吸いたいけど部屋に臭いがつくのはやだな、、、こんなかたは一度どこかのショールームで聞いてみてください。
何回も言いますがこれだけは忘れないでください。
お家の中でタバコを吸わないのが一番なのは間違いありませんから。

公開日時: 2014年12月17日 更新日時: 2017年5月1日

構造のプロのリフォーム

この記事を書いた、酒井建一のプロフィールはコチラ
ブログのトップページに戻る
ホームページに戻る