階段ってどんな形が使いやすい?種類と特徴を整理してみよう

階段の種類と特徴を整理してみよう

階段の種類っていっぱいありますよね。

鉄砲階段:まっすぐ上がる階段で物の搬入には一番向いています。長方形の建物に向いています。間取りは比較的に自由になります。

L型階段:一箇所が90度に曲がった階段です。角が一箇所なので搬入はやり易い方です。正方形の建物に向いてますが、間取りが自由に取りにくい階段です。

U型階段:Uターンするような形の階段です。搬入には一番向いていませんが正方形の建物に向いています。間取りが一番自由にできる階段です。

代表的な階段の形がこの3つです。

それぞれ良い点とよくない点があるので全体的にプランと相談して決めたほうがいいでしょうね。

公開日時:2016年2月15日  更新日時: 2017年9月15日

この記事を書いた、酒井建一のプロフィールはコチラ
ブログのトップページに戻る
ホームページに戻る