家を創る上で風水って大事なんでしょうか?

家相、気になりますか?

風水とも言うし家相ともいいますよね。 鬼門、裏鬼門、龍の入り口、などなどいろんな考えがあります。
でも実際はというと、あたるも八卦あたらないも八卦どちらともいえません。
あまり家相にとらわれて住みにくい家にするのはどうかと思いますがその人の考え方かな。
でもやっぱり気にしちゃうんだよねって言う人はしょうがないですよね、家相優先で考えていっても。
そんなときはこれを参考にしてください。

DSCN3865

家相を考えるときの基本的なことです。 すべてを網羅してはいませんがほとんどこれでまかなえます。
中には合わなくなってくることもありますが
全体で60-70パーセントが合っていれば良しとしましょう。

絶対にすべて守るんだってひとはこれを100パーセントにすればいいと思います。
ちなみに神栄館の高島本暦に入ってますのでもっと知りたい方は本を読んでみるといいと思います。

公開日時: 2016年4月1日 更新日時: 2017年5月3日

 

この記事を書いた、酒井建一のプロフィールはコチラ
ブログのトップページに戻る
ホームページに戻る