はじめまして!

はじめまして!
東京の板橋でハイコストパフォーマンスな家をつくっている、南会工務店の酒井建一です。
まずは自己紹介から、、、
昭和34年生まれ(自称最後のフィフティ-ズ)の47歳
妻1人子供3人の5人家族の主です。
仕事は南会工務店の代表ですが、お客様から社長って現場にいつも確認しに来るので、
代表戸閉まり役なんですね!といわれています。
(今日も現場が俺を呼ぶ)
現役ですので更新がままならない事もあるかもしれませんが、ご勘弁を!!!
(最初から言い訳ですみません)

南会って何?

よく聞かれる事の1つ、何で南会工務店っていうのですか?についてお答えします。
 ふつうナンカイというと南の海ですよね!でもうちは南の会なんです。
 なぜなの?はい今言いますね。
 先代の社長、創業者である父の出身が、福島県南会津なんです。
もうおわかりですね、そう、その南会津からつけたんです。
 どんなところかというと、すごいです。のら犬ではなくのらキツネやのらタヌキ?が道を横切ってます。春先には寝ぼけ眼の熊が民家ちかくまでおりてきます。
 裏山に行くとウサギ、リス、ムササビなどが、走り回っています。川のそばの草むらはマムシがいるので危険です。また家のまえの堀にはドジョウがいて、夕食の一品のなります。
道端には天然の湧き水があり、冷たくておいしいです。
 とにかく自然の宝庫! よく子供のころは夏休みの間中いってました。
 話がそれてしまいましたがそれで南会工務店なんです。
南会の南って幸せと字がにてるんですよ!

この記事を書いた、酒井建一のプロフィールはコチラ
ブログのトップページに戻る
ホームページに戻る