1. ホーム
  2. 新築・注文住宅
  3. 子供はのびのびと育てたいのよね

子供はのびのびと育てたいのよね


でも実際問題、音や振動って迷惑だよね?
どうしたらいいんだろう?

「やっぱりお家を考えなければダメなのかな?」

「子供にはのびのびと大らかに育って欲しい...」
わかります、それが親の願いですよね。

「じゃあ、どうしたらいいのかな?」
「どうやったらできるの?」

アパートだとどうしても、難しいですよね。

では、どうしたらいいのか

選択肢は5つあります

1、建売住宅を買う
2、親と同居する
3、土地を用意し自分たちの家を創る
4、中古のお家を買ってそこをリフォームする
5、マンション…?うーん、でもまたうるさくして、怒られたら嫌だし

ですよね、子供たちに自由にのびのび育って欲しいですよね。
やっぱり賃貸だとそうはいかないんですよね。
大体皆様そのぐらいの時にお家を考え始めます。

でもその時のポイントとして、慌てて決めてはいけませんよね。
自分たちには何が合っているのか、何ができるのか。
逆にどうしたらいいのか。

色々考えること、ありますよね。

「全然聞こえないわよ」と言われ、ホッとしたそうです

実際に以前、相談を受けたお客様。
お子さんが4人で騒いでしまうので、
マンションの他の住人の方から苦情が来てしまった

子供達には「静かにしようね」と言っていらしたそうです。

でもその時の本音は、「子供たちに飛んだり跳ねたりして、
のびのびと育って欲しかった。」

その時に弊社にご相談にいらして、お話を聞いていくうちに、
奥様のお母様が古いアパートがあるので、
その土地を使ってもいいよと言われ、
そこに一戸建てを建てました。

その時の条件が
地震に強い(子供たちを守ってくれる)
音が漏れない(のびのびと育って欲しい)
冬寒くない(喘息持ちのお子さんがいらっしゃる)

この3つを選択されました。
冬寒くなくなるようにと判断されたのは、
お子さんが喘息のため冬に発作が起きてしまうそうです。

その発作が起こらなくなるように、
お家の中だけは暖かくしていたいというご要望でした。

家の中で喘息が起こらないようになってくると、
だんだんと体力もついてきます。
体力がついてくると喘息も自然に収まっていたそうです。


音に関しては、子供たちが騒いでも
外に音が漏れないように建てました。

その結果、、、

奥様が、ご近所の方に

「小さい子供がいつも騒いでてうるさくないですか?
申し訳ありません」

と言ったところ、
「え?大丈夫、全然聞こえないわよ」

それでほっとされたそうです。

やっぱり子供はのびのびと育てたいのよね

そうですよね、それが親心ですよね。
そんなお父様、お母様のお子様に対する思い、
よくわかります。だって我が家には3人に男の子がいますから。

お子様にのびのびと大らかに育って欲しい お父様、お母様
是非お話をお聞かせ下さい。

どうしたらいいのか考えていきましょう。
いらっしゃるときは、お子様もご一緒にどうぞ。

 

お問合せ・資料請求家づくり勉強会

ページトップへ戻る