1. ホーム
  2. 耐震補強
リフォーム・耐震補強

南会工務店の耐震補強とは?

なぜなら、耐震工事は想定外の
イレギュラーが連続して起こるからです。

実際に中を見て、はじめてわかる問題が多くあります。

だから、その場で、それに合った
適切な判断と対応を考えなければいけません。

そのため弊社では、建築士が常に現場で監理しています。
思いもよらない事態が起きてもしっかりした耐震工事が
できるように、またご家族の安全を最優先に考えて
このような対応をとらせていただいております。

今のお住まいを建替えることなく耐震補強を行うことが可能です。
最先端の技術で、お家を地震に負けない強い家に補強致します。
使われていない無駄な居住スペースを無くすことで、
耐震性と利便性を上げる減築プランをご用意しております。採光率もアップ!

南会工務店では、お住まいの耐震性能をお調べする耐震診断と、地震に負けない家に変える耐震補強を行っています。

当工務店は、耐震診断士、一級建築士がおりますので、耐震診断から設計、施工までの一連の流れを全て南会工務店が行います。

建て替えせず地震に強い家に!

  • 今のお住まいを建替えることなく耐震補強を行うことが可能です。

    最先端の技術で、お家を地震に負けない強い家に補強致します。

  • 構造から見直して頑丈な家に!

    補強工事だけでは、耐震性能を上げることが難しい場合、柱だけを残して構造から設計、施工を行うことが可能です。

    一部の補強工事や建て替えが難しい場合の耐震補強もお任せください!

  • この時期に建てられた木造住宅はご注意ください

    1981年から2000年6月(昭和56年から平成12年)までに建てられた木造2階建ての住宅が地震に弱いのをご存知でしょうか? 
    現在日本の家屋の地震に対する強さは、施行された年度の耐震基準によって違います。

  • 無駄を省いて耐震性アップ!

    使われていない無駄な居住スペースを無くすことで、耐震性と利便性を上げる減築プランをご用意しております。採光率もアップ!

  • 増築で暮らしをより快適に!

    耐震性を考えた増築・改築プランをご用意しております。

    お客様のご要望に沿った増築で、快適な生活空間をご提案致します。

  • 家族を守る防犯設備の増設!

    ご家族と財産を守る、各種防犯設備の設置を行っています。

    また、停電の際に自動点灯する非常灯の設置もお任せください。

一般的な耐震補強工事の流れ


%e3%82%84%e3%82%84%e3%81%93%e3%81%97%e3%81%84%e8%80%90%e9%9c%87%e5%b7%a5%e4%ba%8b

 

役所・設計事務所

 

ちゃんとしたところに全部お任せしたいのよ!

耐震工事一貫システム「みらも」(未来守)

「みらも」(未来守)に込めた想い

日本は地震の多い国です。全世界で発生している地震の2割が日本近郊で起こっています。
現在の日本の住宅事情はというと、まだまだ耐震化は進まず、
特に都心部の住宅密集地域では、手付かずの状態です。

みなさまのお声を聞いているうちに
・・・もっと安心してわかりやすく、耐震工事が出来ないのだろうか?・・・
と考え、耐震工事一貫システム『みらも』(未来守)が完成いたしました。
阪神淡路大震災で被害に遭われた方の8割が建物の崩壊が原因でした。
建物をもっと丈夫に出来ていたら、被害に遭われた方を減らせたのではと考えています。
みなさまにいつも笑顔でいていただきたいです。

そして、みなさまの未来を守るお手伝いをさせていただけたら….。
『みらも』(未来守)に込めた私たちの想いです。未来を守ることが出来るのはあなた自身です。
あなたに守りたい大切な方がいるなら、是非お考えいただければ幸いです。

南会工務店の耐震工事一貫システム「みらも」(未来守)

南会工務店の耐震工事一貫システム「みらも」(未来守)

南会工務店では一貫して相談、調査、設計、施工をすることができます。
また、一貫して対応させていただきますので、期間も短く、全体の費用もわかりやすくご提案することが出来ます。
期間や費用がわかりにくかったり、面倒な業者選びや、いろいろな業者さんが、わからないまま突然来ることもありません。
お客さまのご希望をお伺いしお客さまのお家に合った耐震のご提案をいたしますので、ご相談ください。

omakase

幸せな家族づくりアドバイザー 代表取締役 酒井建一

これら3つがあるとハッキリお答えできます

①まずは【あなたのお家の図面】

1、配置図

2、平面図

3、立面図

4、断面図

5、基礎図 

 

をご用意ください。

 

※でも無い場合は、、、大丈夫ですよ。まずお話をお聞かせください。

 job_kenchikuka_woman

 ②次に【写真を数枚】

現在の写真と、できれば工事中の当時の写真をご用意ください

※工事中当時の写真が無い場合は、現在の写真だけでもお持ちください。

 ③そして次に【工事中当時の話】

当時の工事中のことや、気が付いたことをお聞かせください

何気ないことでもかまいませんので、お話しいただければと思います。

building_kouji_betakiso

 

  • お問合せボタン1
  • 家づくり勉強会
  • 住宅見学会
ページトップへ戻る