, , ,

子どもたちとご両親の遊び心がいっぱいの家 商品名:アーバニックSW(新築・準耐火・2階建て・モダンタイプ)

施工実績

南会工務店がお手伝いしたお家

杉並区K様邸(子どもたちとご両親の遊び心がいっぱいの家)

 

予約でいっぱいの隠れ家的な床屋にしたい

 

外見はいかにも一般的な床屋にはしたくない。
予約でお客様に来て欲しい。

 

最初にいらしたときのお話は、

 

「借地なんですが、家って建てるときにどういう風に進むんですか?」

「地主さんとの絡みもあるし、一体どうやって進めたらいいんでしょうか?」

「要望としては家を建てるなら、一般的な床屋にはしたくない。」

「さらに、予約でお客様が来てくれると嬉しいな。」

 

そこで、入口のドアは、外からは中が見えないようにしました。

来店者が店の中からの目線を気にすることがなく訪れられるようにしました。

一階は床屋だが、あえて外から内部が見えないよう、窓やドアを最小限にしました。

そうすることにより隠れ家的なお店になりました。

 

通常は、道路境界までいっぱいに建物を作るのですが今回はあえて下げました。

壁を道路からは下げることにより、通行人から振り返ってもらえるようになりました。

(建替え以前は、床屋の看板があり、道路いっぱいまで建物がありましたが、気づいた方があまりいらっしゃらなかったようです)

なぜ引っ込ませているかというと、引っ込んで空間が出来ると、人は振り返るという習性があるからです。

ですからあえて道路面からは下げて、計画しました。

 

二階は家族の居住空間で、一階は床屋として営業をされています。

しかし一見すると床屋とわからないような佇まいにしました。床屋としては異例とも言えるかもしれません。

さらに、帰宅してきた子供たちが床屋の中を通り、ご両親と顔合わせてから二階に上がる導線や、

子供が小さいうちは居住空間にドアをつけず自由に行き来できるようにした上で、家族が揃ってリビングで寝起きするということにしました。

 

内装はバリ島をイメージしています。

ご自身で内装も手を加えていきたいということで、こちらで作る内装は最低限しました。

奥様はエステとまつげのエクステをされています。

これはいかにも床屋という看板を出すとちょっとやりにくいので、看板を出さないようにしたことで、出来るようになったとのことです。

 

現在は奥様のエステと、ご主人の床屋の両輪で、ご夫婦で仲良くお仕事されています。

 

商品名:アーバニックSW(新築・準耐火・2階建て・モダンタイプ)

新防火地域に建つ店舗併用住宅。狭小密集地なのでパワーボードで防火性能をあげました。理容店とエステ店のコラボレーションが愉しい空間を創りました。明るいリビングの白いフローリングがポイントです。

お友達を呼びたくなる家、ホームパーティーが楽しみです。

理想どおりの家!住んでみて大満足の家!

南会工務店さんを始め暖かいスタッフの皆さんに恵まれて、夢だった「お友達を呼びたくなる家!」ができました。本当に感謝でいっぱいです。

ありがとうございました。

上棟式でのご家族
外観・ご家族
玄関
玄関入り口
キッチン・リビング
リビング
 

「南会工務店」 代表 酒井建一

南会工務店の会社案内はコチラをクリック

PAGE TOP