浴室乾燥機っているのかしら?メリット、デメリットを見てみよう

浴室乾燥機、いるのか?いらないのか?

人それぞれ価値観がちがうので一概には言えません。
ではメリット、デメリットで見てみたらどうでしょうか。

まずはメリットは・・・

1、冬でも梅雨のときでもすぐに乾かせるのでカビが生えない。
2、雨の日や夜間など浴室及び脱衣室で洗濯物を乾かすことができる。
3、表に出しにくい洗濯物(下着など)も安心して干すことができる。
4、冬の寒いときに赤ちゃんや心臓が悪い人でも負担なくお風呂に入ることができる。
5、浴室掃除の時間を少なくすることができるので他のことができる。

(他の便利な設備と組み合わせるとプールやフィットネス、ジョギングなどの時間ができるのでお母さんがキレイで健康になる。当然家庭も明るくなる。)
他にもたくさんありますがまずはこのくらいで。

デメリットは・・・

1、付けるには費用がかかる。
2、使うと電気代やガス代(ガス乾燥機の場合)がかかる。
3、使い方を覚えなければならない。
4、フィルターなどの掃除が必要。
5、・・・・・このくらいでしょうか。

あとはなにがあるのでしょうか。
デメリットでは費用のことがいちばんでしょうね。
メリットととしては時間や安心、安全が買える、ということですね。

ではちょっと違う方向で考えてみましょうか

「お風呂には浴室乾燥機を付けよう。それで空いた時間はお母さんの好きなことに使ってね」
なんて時間のプレゼント、いいと思いませんか。

もしかしたらこれって最高のプレゼントかもしれませんよね。
便利だから付けるというのではなく過ぎていく大切な時間を大好きな奥様にプレゼントするために浴室乾燥機を付けたい。
物ではなくその先にはどんな素敵な事が待っているのか。
そこには相手を想う気持ちがありますよね。

こんな感じにお家を考えるとまた違った喜びが生まれてきたりします。
浴室乾燥機一つでもこう考えていくと家づくりってとっても夢のある素敵な事なんだって感じられるでしょう。

あなたは相手への気持ちどう伝えますか?一度あなた自身で考えてみるといいと思います。

公開日時: 2015年6月16日 更新日時: 2017年10月25日

「南会工務店」 代表 酒井建一

南会工務店の会社案内はコチラをクリック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP